読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI's TRACK

旅の舞台が南米からヨーロッパに移りました!しばらくヨーロッパを周遊します。

KAI's TRACK

そうだ世界一周、行こう。〜絶景と旅情報と登山〜

1.22 Volcan Santa Maria

スペイン語を勉強し始めてから1週間が経過しました。
ボキャブラリー不足で会話はままならないのですが、
それでも5W1H等を用いた簡単な質問(場所や時間、〜がしたいなど)は
この1週間で使えるようにはなりました。
 
旅においてはもう十分なんじゃないかと思うこともたまにありますが、
残り3週間引続き頑張ることにしました!笑
 
僕の場合、学校は月〜金の週5日午前8〜午後12時までの計4時間です。
人によっては午後に授業を行っていたり、5時間授業をとっていたりする方もいますが、もし一からスペイン語を勉強されるのであれば4時間で良いと思います。
 
というのも、この1週間、授業の最後30分ほどは
スペイン語が右から左に抜けていくほど脳がスペイン語を受け付けませんでした…
というぐらい脳がフル活動してて活動限界を迎えたのだと思います(笑)
 
昔学校のテストで答えが全くわからんくなったときの頭が真っ白になって変な汗をかくあの感覚…あれがずっと続きました(笑)
 
ということで、グアテマラにきて初めての土日!
 
何をしたかというと…
 
 
登山
 
そう、グアテマラは日本と同じように多くの山があり、
ここシェラでも気軽に登山を楽しむことができます!
 
今回登ったのはタイトルにもあるようにサンタマリアという火山で
標高は3,772m、富士山とほとんど同じ高さです!
 
シェラも標高2,300mほどなので、
本当に富士山の5合目から頂上までを日帰り登山するようなイメージです!
 
サンタマリア自体はチキンバス一本でいけるので個人でいくことも容易なのですが、
時々単独登山をしていると盗賊等に襲われることがあるそうなので、
トレッキングツアーで行くことにしました。
 
使用した会社は、Quezal Trekkers(以下「QT」」という、
欧米出身のボランティアのみなさんが運営している団体で、
参加者のほとんどは欧米圏の方でした。
 
値段は300Qと、他のツアーより高いのですが、
参加費の一部はグアテマラの子ども教育の発展に使用されるそうです。
 

ツアーの内容

ツアー自体はサンタマリアを登山するというシンプルなもので、
ツアー代金の中にその日の交通費と食事代が含まれています。
 
またQTでは、バックパックからトレッキングシューズ、スリーピングマットなど、
ほぼ全ての登山用具を無料で貸し出してくれるため、気持ちさえあれば誰でも登山を楽しむことができます!
 
今回のツアーは日帰り登山だったので、当日は朝6時にQTに集合でした。
その後参加者の皆さんと朝ごはんをともに食べ、その後タクシーで登山口まで移動です。
 
タクシーと聞くと、日本のタクシーと同じものを思い浮かべていたのですが、
実際きたのは軽トラックの荷台に柵が付いているタクシーでした…
 
 
まさにドナドナ!!!!!
 
日の出を迎えると暖かい(むしろ暑い)ですが、
早朝と夜だけは標高の関係でとても冷えるため、
この移動時間だけはものすごく寒かったです。
 
寒さに凍えながら、登山口に到着…
そしてきた道を振り返ると…
 

f:id:bei87495:20170221062640j:image

いきなり絶景!!!
 
町自体が雲で覆われていました。
個人的にこの登山で一番感動した瞬間です(笑)
 

f:id:bei87495:20170221062628j:image

そのあともきれいな景色を見ながら、
高山病に気をつけつつ、一歩一歩登っていきます。
 

f:id:bei87495:20170221062643j:image

だんだんと時間が経つにつれ、町を覆っていた雲が晴れていきます。
 
サンタマリアは比較的急な上りが続きますが、QTのガイドも定期的に休憩をとってくれ、また他のみんなもそれぞれのペースで登っていたため必死の思いで登山をする必要はありません!笑
 
そして、休憩のときには…

f:id:bei87495:20170221062646j:image

 
QT特性のミックスナッツなのですが、これには登山中本当に救われました(笑)
甘いものと辛いものが絶妙にマッチして、空腹と疲れを癒やしてくれます。
 
あまり日本にいるときは食べたことなかったんですが、これはハマりそう…
登山の際のマストアイテムになりそうです。笑
 

f:id:bei87495:20170221062650j:image

その後も登り、休憩、登り、休憩を繰り返し、
 
登り続けること3時間半…

f:id:bei87495:20170221062631j:image

山頂にに到着!!!!
 
いやー疲れた…

f:id:bei87495:20170221062637j:image

山頂からはシェラのまちなどを一望できます。
 
また。サンタマリアのまわりには活火山もいくつかあり、タイミングが良ければ活動中の火山を見ることも!

f:id:bei87495:20170221062626j:image

噴火の煙がモクモクでてきていました。
 

f:id:bei87495:20170221062634j:image

この日の参加者の皆さんと。
 
その後は昼食を山頂で食べ、下山をし、
おそらく15時半頃に解散となりました!
 
過去に富士山を登山した際、高山病になったため、
今回は慎重に登ったので、高山病になりませんでした!!
 
と思いきや、
まさかの下山してから高山病になりました…(笑)
 
そんなこともあるんですね…
 
世界一周にきて念願の登山がついにできました!
これを機に毎週末は登山をすることを決めたのでした!笑
 
 *********************************
 
ブログを見ていただいた方は、
よろしければクリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1.18 シェラで語学学校探し!

In this day, I went outside to look for Spanish language school,

and there is the school that I wanted to study spanish.

But finally I didn't choose the school because of the price.hahaha

In Guatemala, of course every time teacher spoke spanish in the class.

So I suffered from the wall of language... 

 **************************************

朝から語学学校探しに向かうため、学校が始まる8時前には向かうため7時起き!

と思いきや、時計を見たら8時半…移動疲れが溜まってたんでしょう…

 

なぜスペイン語留学をするのか?

そもそもなぜスペイン語を短期でも留学するのか、ということなのですが…

 

この世界一周中にスペイン語を学ぼうとしたキッカケは単なる思いつきです(笑)

あっせっかくやしスペイン語を勉強してみよう!という具合です…

 

しかし、メキシコを含む中南米ベリーズとブラジルを除く)は、

全てスペイン語圏かつ、現地の方で英語を話せる方はあまり多くないと感じています。

というのも、大学の卒業旅行はペルー・ボリビア・コロンビアに行ったのですが、

英語が通じた記憶がほとんどありませんでした。

 

世界一周、というか日本からの距離を考えても、中南米を旅するという機会を今回逃すと次はいつここに来れるかわからないためルートから外したくはなく、そうなると危険な状況を少しでも回避するためにも現地の方とコミュニケーションをとれるようになる必要があると考えたため今回スペイン語を勉強しようと考えました。

あと、毎日誰かと何かしら会話をしないとだんだん内向的になっていってしまいそうで…(笑)

 

といった具合です!

思いつきにしてはしっかりした理由がありましたね…

やっぱり思いつきちゃいますわ。笑

 

何故グアテマラなのか??

そう、結構友達からもなんでコロンビアやチリ等の南米やメキシコじゃなく、

グアテマラなのかという質問をよく受けました。

その答えは…

 

安いから

 

そう、グアテマラでのスペイン語留学はめちゃくちゃ安いんです!

事前に調べていると月10万円以内で学べるとか…

英語留学が安いフィリピンのスペイン語圏版って感じですね。

 

 

それでは寝坊したことは忘れて、目星をつけていた学校にいってみます!

目星の場所は「Celas Maya Spanish School」という学校で、

Taka Houseから南にまっすぐ坂を下ったところにあります。

 

ここは先生の質が良いらしく、集中して短期で学ぶには良さそうな環境(事前調べ)

ということで授業を申し込んできました!

 

もう一つ魅力的に感じた理由としては、

ここはアメリカ人の方が経営されているということで、

せっかく学んだ英語を少しでもキープするために良い環境なのかなと思ったためです。

 

が、しかし…

4週間分の値段を聞いてみると、8000Q超…

 

高い…

 

グアテマラは、Quezales(ケツァレス)という通貨単位が使用されており、

大体1US$=7.5Qです。

 

…月10万以内で学習できるって聞いてたのに話が違う…

まっ、まぁ…でも1ヶ月しかないし…

 

とりあえず入学します!!!!

 

早速この日から授業を受けれるそうです!

 

そのあとまた、Taka Hauseに戻り、

泊まっておられた日本人の方に学校が決まった旨を報告しました!

 

そのときにふと、

「Taka Houseが提携してるスペイン語学校の値段っていくらやろう」

という疑問がわいたので、おそるおそる尋ねてみました…

 

なんと…

 

割引も込みで…

 

Xelas Mayaの…

 

約半額(4100Q)

 

安すぎー!!!!!

 

しかもこの金額、ホームステイの滞在費込。

 

いや、安すぎー!!!!!!!!!!

 

私…

Taka House提携の学校に通うことに決めました!

 

相対的に先生の質は確かに前者のほうが高いかもしれないですが、

提携の学校の先生も時々Celas Mayaでも教えていることもあるそうなので、

そう考えるとそんなに変わらないんじゃないかと思いました。

 

申し込んだ手前、

やっぱりやめますっていうのはよろしくないことだとはわかってるのですが、

それでもやっぱり倍違うとなると…ブログを読んでくださってる皆様お許し下さい…

 

新しく選択した学校でもお昼から授業を受けれるそうなので、

2時からの授業までの間、ホームステイ先を紹介してもらいました!

 

ホームステイ先はTaka Houseから徒歩5分ほどの場所にある、

カタリナさんという方のご自宅です。

 

結論から言わせていただくと、

ものすごく親切で、ユーモアに溢れていて、

留学生をまるで自分の子供かのように接してくださる方でした。

 

もしシェラでスペイン語留学を考えておられる方がいましたら、

この方の家でのホームステイをすごくオススメします!

 

と言えるぐらい僕は大満足でした!

 

そして、肝心の授業ですが…

 

全く先生が何を言っているかわからない…

 

基本的に授業は先生とのマンツーマンで、全てスペイン語で進みます。

先生もグアテマラ出身の方のため、中には英語が話せる先生もいるかと思いますが、

あんまり多くはなさそうな印象が…?

 

初めての授業は、動詞の活用についてでした!

先生ごとに授業の進め方は違いますが、

とりあえず共通して行われるのは、この動詞の活用です。

というか、1ヶ月勉強しても動詞の活用しか授業でやりませんでした。笑

 

というのも、スペイン語は英語と違い、

各主語(I,You,He(She),We,Theyなど)ごとに動詞の活用が違ってきます。

そして動詞はある一定の規則に従って活用されるものもあれば、

中にはその規則ではない不規則に活用されるものもあったりします

(割りと会話の中で多く使われるものが不規則な動詞だったりします)。

 

だから、僕も時々会話で困ることがあるんですが、

何かの事柄について話してて僕がそのことについて知っているときに、

Yo sé. (I know.)というと、

¿Sabes? (Do you know?)と違った動詞の活用で返ってくることが常です。

最近ちょっと慣れた気がしてますが、まだそれすら戸惑うことがあります…

 

そんなこんなで一ヶ月間のスペイン語学習がスタートです!

いったい1ヶ月でどこまで伸ばすことができるのか…!

 

ブログを見ていただいた方は、
よろしければクリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

1.16〜17 いざ、グアテマラのシェラへ行かん!

After Canada, I went to Xela,Guatemala to study Spanish.
But usually when you get the flight tiket in cheap price,
it takes long time to arrve at the destination.
In this case also, I had to stay in Costa Rica over night.
And, firstly I arrived at Guatemala city, Guatemala.
Almost everyone thinks Guatemala city is dangerous.
So I went to Xela in the same day.
 
**************************************
カナダの次はグアテマラスペイン語留学をすることに決めていたので、
グアテマラに向かいます!
 
ただバックパッカーの皆さんはご経験があるとは思いますが、
安い航空券を買うとなると基本的に目的地までものすごい時間がかかる場合が多いですよねますよね…
 
今回カナダからグアテマラに向かう際も例外なく、
コスタリカで一泊した後にグアテマラに向かうというものでした…
 
ということでまずはコスタリカサンホセ空港に向かいます!
 
トロントからコスタリカまでは飛行機で5時間半ほど。
事前に空港泊ができるという情報は手に入れていたので
この日はサンホセ空港に泊まります。
 
が、ここで驚いたのは、
僕の中では空港ってArrivalとDepartureって同じ建物にあって、
わざわざ外に出る必要がなく建物の中を移動すれば良いから楽チン!
と思ってたんですよ。
 
ただ、サンホセ空港の場合は、
Arrivalの出口をでた途端もう外やったんですよね…
もう着いたときには22時ぐらい、外は真っ暗なので、
そこからいっきに緊張感がでてきました(小心者バックパッカーなもので…)。
 
結局すぐ側にある駐車場の階段から二階に上がるとそのままDepartureの建物にいくことができたので安心しました。
 
サンホセ空港は最近建て替えられた(らしい)ということもあって、
すごいキレイですし、24時間のWifiもあるので調べ物にはもってこいの環境でした。
おまけに同じように空港泊をされる方も多くいたので安心して寝ることができました!
 
ただ、キューバのときもそうだったのですが、空港は早朝のフライトがあるため
3,4時ぐらいから騒がしくなってあまりしっかりした睡眠がとれません(笑)
 
けど、わざわざ外に出て宿に泊まらずにすんだので問題なし!
そのあと5時半ぐらいまで時間を潰し、チェックインから出国審査までスムーズに終わりました。
 
コスタリカという名前は以前にも聞いたことはありましたが、
正直どんな国なのかっていうのがあまりイメージできなかったんですよね…
 
ただ、出国審査を終え、搭乗ゲートまでに向かうまで、
目につくところに
 
動物 動物 動物
 
もはやお土産屋さんが動物園かのように動物で埋め尽くされていました。
そう言えば、コスタリカの紙幣は動物の絵が描かれていて可愛いですよね!
(参考画像がなくてすみません…)
 
しまいには、

f:id:bei87495:20170216060515j:image

カエルがスタバ定員になっていました(笑)
こういった特色のある空港って面白いですよね!
これだけでこの国がどんな国なのかっていうのが一目瞭然ですし。
きっとコスタリカは自然と動物に溢れていて、それらが観光の特色にもなっているんでしょう(知らんけど)!
 
今回訪れる機会はないのが残念ですが、また機会があるときはきてみたいなー!
 
そのあとは9時前のフライトでグアテマラへ!
約2時間弱でグアテマラ・シティにつきました!
 
 
 
危険
 
という言葉しかでてこないので、その日中にシェラに移動すると決めていました。
事前にシェラにある日本人宿Taka Houseに問い合わせ、行き方を聞いていたので
空港に併設されているフードコートのような場所(カフェが何店か併設されている場所)で軽い軽食を食べてから、シェラに向かうバス会社に向かいます。
バス会社の名前はAlamoという会社名で、空港にいるタクシーに「Oficina de Alama, por favor(オフィシーナ デ アラモ、ポルファボール:アラモ社までお願いします)」といえば問題なく連れて行ってくれます。 値段は70Q。
 
ここで要注意なのが、
グアテマラ・シティの空港はArrivalの出口を出てしまうと両替所がないため、出る前に両替をしておかなければなりません。
 
タクシーに乗ってからは何事もなくアラモ社まで着いたので一安心!
余裕を持ちたかったのでバスが出発する予定時刻の1時間半前の1時に到着しました!
そしてシェラ行きのチケットを買うと出発時間は1時45分。
本当にこのバスはシェラに行くのかと聞いたら、そうだと言われました。
こっちではバスの時間が変わることがよくあるそうです。
シェラに早くつけるのはうれしいですが、
こういうイレギュラーな感じは嬉しいのやら嬉しくないのやらね…
 
まっ何はともあれ本当に1時45分にシェラを出発し、
5時半ごろにシェラに到着しました!
 
この日はTaka Houseに泊まるため、徒歩で向かいました!
徒歩で15〜20分ぐらいですが、僕は少し迷ったので30分ほどかかりました…
チェックインを済ませた後は名物のシェア飯を食べ、就寝しました!
 
次の日からは目星をつけている学校に向かい、早速授業を受けたいと思います!
 
ブログを見ていただいた方は、
よろしければクリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

1.16 Good bye Canada…!

もともとカナダは世界一周に向けて英語の語学力を向上させるという目的だったので、
ワーキングホリデーのビザを持っていたものの語学学校の卒業と同時にカナダを出発するつもりでいました。
 
当初は年末にはカナダを出発するつもりでしたが、
僕が通っていた語学学校が早く冬休みに入ったり、
キューバにいくために1週間のバケーションをとったりなど、
最終的には4ヶ月カナダに滞在していました。
 
カナダに来る前は、
3ヶ月半は長いなー、ホームシックになれへんかなー
などの心配はあったのですが、そんな心配はどこへいったのやら、
あっという間に出国の日を迎えてしまいました…
 
カナダに入国した最初の週に一緒に学校に入学した友達とナイアガラの滝にいったり、 
 
アルゴンキンパークに紅葉を見に行ったり、

f:id:bei87495:20170215011610j:image

 
ハロウィンでは生まれて初めて仮装(バナナ)をしてみたり、

f:id:bei87495:20170215011606j:image

 
本格的な冬の寒さを体感したり、
勢いで一眼を買い、トロント写真部なるものを結成して写真を教えてもらったり
(参加したのはたった2回やけど、この2回の学びはものすごく活きています)、

f:id:bei87495:20170215011602j:image

 
他にも友達と色んなところに遊びに行ったり、
初めて海外で年を越したり、
バイト先をクビになったり、
本当に書ききれないくらいの思い出ができました…
 
あまり一箇所に長いこと留まってしまうとすごい離れがたくなってしまいますね…
 
トロント出発当日も友達がお見送りにきてくれたのですが、
まぁ別れ際は泣きそうになって声が出ませんでしたわ!笑
 
けど、幸い世界一周をすることで、
すでに国に帰っている友達には会いにいくことができます。
カナダにきたおかげでアジア・アフリカ・南米・ヨーロッパの様々な国の友達ができました。
 
初めは値段の面からもフィリピンでの英語留学が良いのかなと思っていたのですが、
カナダでの英語留学を選んでよかったなと今は思いますし、そのおかげで世界一周をする楽しみがさらに増えました!
また、カナダの留学とワーホリについての記事も書くつもりにしています。
 
それでは、4ヶ月間お世話になったカナダよ…
さらば!!!!
 
次回からはとうとうグアテマラ編です。
頑張って現在に追いつきたいと思います…!
 
もしよろしければ、
ブログを見ていただいた方はクリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

世界一周中に達成したい100のこと

まだ一つもグアテマラに関するブログを載せていないので、
今後順番が前後していきますが、本日グアテマラの語学学校を卒業しました!
1ヶ月学んだだけでもスペイン語の力がすごく伸びた気がします!
 
例えば、今まではスペイン語圏の国に行ったとき、
「世界会話手帳」というアプリを使って旅をしていたのですが、
当時はそのアプリに載っているスペイン語のフレーズがどれも呪文のように見えて、
ちんぷんかんぷんでした(短いフレーズでも見ながら聞かないと言えないほど)。
それが今では、このフレーズにはどの語句・文法が使われているかを理解できるようになりました!
現地の方との会話についてはこれからの課題ではありますが、
1ヶ月間のスペイン語学習は、旅行会話という点では十分なのではと思います。
 
そして、語学学校を卒業したということは…
 
明日から世界一周旅が本格的に始まります!
 
日本を出発してから5ヶ月…やっとです!
今までも世界一周中ではあったのですが、ずっと語学を学んでいたのであまり旅をしている感覚はありませんでした(笑)
 
そこで、出発に伴い世界一周中にしたいことリストを作り、公開することにしました!
ブログのタイトルに「達成したい100のこと」とありますが、実際まだ100個も思いついておりません…すみません…
これから旅をしながら追加していければ良いなと思いますし、このブログを見てくださっている方のオススメやご提案等も盛り込めればなと思っています。
公開する前に一部達成してしまっているものもありますが…(笑)
 
それではどうぞ…!
 
赤字=達成済のもの
黒字=未達成のもの
1.スペイン語留学をする
2.インドのリシュケシュでヨガを体験する
3.ダイビングのライセンスを取得する
4.キリアンジャロを登頂する
5.カナダの語学学校でできた友人の国にいき、友人と再開する
6.アマゾン川のツアーに参加する
7.Couchsurfingを利用する
8.キャメルサファリに参加する
9.毎月家族・友人等に手紙を送る
10.絶景フォトブックを作って家族・友達等に送りつける
11.パタゴニアでトレッキングをする
12.スカイダイビングに挑戦する
13.サファリツアーに参加する
14.各地の大自然を堪能する
15.コロンビアのラス・ラハス教会に行く
16.ラパスでオーダーメイドの小物を作成する
17.ポーランドの聖ヨハネ祭に参加する
18.ヒッチハイクに挑戦する
19.現地で活動されている日本の方にお会いする
20.各地でトレッキングに挑戦する
21.スコットランドのスカイ島にいく
22.7月〜8月の間にスイスの友人を訪問する
23.スペインの聖地巡礼を達成する
24.語学力(英語・スペイン語)向上に努める
25.現地の美容院で髪を切る
26.現地の方と仲良くなり、食事をともにする
27.入国から出国まで徒歩で縦断 or 横断する
28.民族衣装を着る
29.自分のお気に入りの場所を見つける
30.海外でAirbnbを利用してみる
31.雪山登山に挑戦する
32.アイスランド一周
33.各地の音楽や踊りに挑戦する
34.ボランティアに挑戦する
35.友人・知人の紹介で現地出身の方に会う
36.単独テント泊に挑戦する
37.海外で働くという経験を得る
38.きれいな星空を撮る
39.写真の腕を向上させる
40.何か一つでも写真やブログをバズらせる
41.自分の将来につながるものを探す
42.海外でものづくりに挑戦する
43.世界の祭に参加する
44.ミャンマーにいく
45.ビジネスプランを一つでも考えてみる
46.モンゴルで満天の星空を眺める
47.日本の小学校等の教育機関とスカイプ中継をし授業を行う
48.現地の方とともに写真を撮る
49.日本にはないコト・モノを見つけ利用してみる
50.各地の電車に乗ってみる
51.現地に遊びに来た友達とともに旅をする
52.アイスランドを一周する
53.オーロラを見る
54.インドで高額のぼったくりに合わず旅をする
55.海の楽しみ方を見つける
56.ドイツでビールを飲む
57.スペインでパエリアを食べる
58.有名人に会う
59.自炊スキルを向上させる
60.ご当地ホテルに宿泊する
61.自分が満足いく旅をする
 
現在61個+αのしたいことリストがあります。
100個見つけることができるのか…(笑)
 
とにかく公開したからには現段階で掲げているものは全て達成できるように頑張ります!
一部皆さんの力が必要なものや、具体性の乏しいもの、自分にとってはハードルが高いもの等ありますが、なにとぞご容赦を…そしてご協力をよろしくお願いいたします…!
 
このあとの予定として、
グアテマラを出発してからはメキシコでダイビングのライセンスを取得し、
2月の最終週にはコロンビア(ボゴタ)に行くつもりです!
そこから2ヶ月南米を急ぎ足で周り、4月末からヨーロッパです!
 
大学の卒業旅行で、マチュピチュとウユニ塩湖は行っているので今回はパスしたいと思います。どちらもそれなりに日数を要するものなので…
 
テロ等の話はあまり聞かない南米ですが、
恒常的に危険と言われている地域なので今一度気を引き締めていってまいります!
 
もしよろしければ、
ブログを見ていただいた方はクリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

冬ならではのトロントの楽しみ方

「カナダの冬」
 
 
と聞いたとき、みなさんはどんなことをイメージしますか?
 
 
そう、
 
「尋常じゃないぐらい寒い」
 
 
ですよね。えぇきっとそうでしょう。
僕がいたトロントもフレンチカナダ(モントリオール、オタワ、ケベック)などと比べ
寒さはマシとは言いますが、僕がいた9月中旬〜1月中旬の間にも体感気温マイナス20℃になる日もありました。
いやー寒い…
 
天気予報なんかでそんな気温を見た日には、外に出るのも億劫になりますよね…
 
それでも外には出ましょう。
なぜなら、せっかくカナダにいるのだから。
 
そんなわけで、私的寒さも忘れるぐらい楽しめた場所 in Torontoを紹介します! 

トロントアイランド

TCC「UNION駅」からストリートカーに乗り1駅目で下車、
駅から出て南に向かい5分ほど歩いたところにあるフェリー乗場(往復7.5$)からいける場所が「トロントアイランド」です。
 
トロントアイランドと言えば、

f:id:bei87495:20170214085445j:image

夏はすごいピクニック気分で楽しめるし、
 

f:id:bei87495:20170214085454j:image

夜景なんかは特に有名ですよね!
 
トロント唯一のネイキッドビーチもあるのもここ、トロントアイランドです!
 
そんなトロントアイランドで冬に楽しめることと言えば…

f:id:bei87495:20170214085450j:image

オンタリオ湖が寒さのあまり凍り、その上に立てる!!
 
いや、正直あんまり伝われへんやろなーとは思うんですけど、
実際目の前にしたら結構テンション上がりました(笑)
 
一部完全に凍ってなくて危うく湖の中に足を突っ込みそうになったり、
湖の外に、危険なので立ち入らないでくださいっていう標識を後々発見したりしたけど…

 

Marilyn Bell Park

TCC「DUNDUS WEST駅」からストリートカーに乗車し南に下るか、QUEEN STREETでストリートカーの乗って西に向かえばあります!
秋はメイプルのモニュメントがあって、よくInstagram等で見かけました(友達が)。
 
そんなここでできること…

f:id:bei87495:20170214085458j:image

オンタリオ湖が寒さのあまり凍って、その上に立てます!!!!!
 
いや、またそれかいなってなると思いますけど、それなんですわ。
だって、オンタリオ湖って琵琶湖の何倍もでかいもん。
その上に立てるんやったら…ねぇ?
 
まぁ時々氷がミシミシいってて怖かったけどね。
 
そんなこんなで、凍った湖の上に立つのは楽しいです!
 
他にも、
季節的なものでは
11月下旬にシティーホール前のツリーの点灯式があったり、
 
12月初旬にはサンタパレードがあったり(バイトで行けてない)、
 
11月下旬から12月下旬までクリスマスマーケットがあったり、

f:id:bei87495:20170214085436j:image

 
シティホールとかハーバーフロントにはスケートリンクができたり、

f:id:bei87495:20170214085440j:image

 
あとは、トロントの郊外に行けば、「ブルーマウンテン」とかのスキー場もあったりしますね!
 
あとは何があるんでしょうか… 
きっと1月後半や2月も寒さが気にならないほど面白いイベントがいっぱいあるかと!
 
よっぽど寒いのが嫌な人でも
おしゃれなカフェとかもいっぱいあるし、映画は火曜日安いし、
美術館もAGOは水曜18:00以降は無料で入館できますしね!
 
楽しみ方は無限大!
LET'S ENJOY TORONTO!!!!(締め方が雑)
 
もしよろしければ、
ブログを見ていただいた方はクリックよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

スペイン語って可愛い

ポキート
 
パンケケ
 
プルプラ
 
ポコ
 
そう、これら全てスペイン語なんです。
 
ポキート(poquito, a little bit)
パンケケ(panqueque, pan cake)
プルプラ(purpura, purple)
ポコ(poco, little)
 
 
キューバを訪れたときからずっと思ってたんですが、
 
スペイン語ってすごくかわいくないですか
その代表格が上記の単語なんです。
何が可愛いかっていうと語感がかわいい。
 
 
想像してみてください、
すごい可愛いスペイン語圏の子が、
Puedo hablar Japones poquit. (I can speak Japanese little)
Quiero panqueque mucho. (I wanna eat pancake a lot)
Me gusta la ropa purpura. (I like purple clothes)
って言っているところを。
 
良いですよね。
これを見てるみなさんもスペイン語勉強してみたくなってきたんじゃないでしょうか?
 
ただ、書いてて思ったけど、字面じゃ全然伝われへん。
 
どなたかご賛同いただける方お待ちしております。
 
ちなみに、スペイン語で「イケマス(y que mas)」って「What’s else」
って言う意味らしいんですけど、日本語では「I can do it」的な意味やで
って先生に教えたら笑ってました。
 
共感していただける方はクリックよろしくお願いします。笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村