読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI's TRACK

旅の舞台が南米からヨーロッパに移りました!しばらくヨーロッパを周遊します。

KAI's TRACK

そうだ世界一周、行こう。〜絶景と旅情報と登山〜

2.18〜21 プラヤ・デル・カルメンでダイビングだーーーーー!!!

 
突然ですが、僕は海が嫌いです。
 
と言うのも、海の楽しみ方がわかりません。
今までも友達と海で遊んだり、シュノーケリングをしたりしましたが、
海を楽しいと思えることはありませんでした。
(塩水はベタベタするし、濡れたら砂がまとまりつくし、暑いし etc...)
 
だからこそ海が嫌いと言っているのですが、
まだ一つ、行っていない海のアクティビティがありました…
 
そう…
 
ダイビング
 
ダイビングをせずして、海を嫌いと言っていいのだろうか。
もしかしたらダイビングをすることで海を好きになれるのではないか。
とネタのようで、割と真面目にこんなことを考えました。
 
グアテマラに滞在していたときに、
プラヤデルカルメンでライセンスが安くとれると聞いたので、
今回プラヤデルカルメンに足を運んだわけです\(^o^)/
 
果たして資格をとった後、海が好きと言えるのか…!?
 
僕はプラヤデルカルメンにある「playa scuba diving center」というショップで資格を取得しました! 最短2泊3日で約360$です。
 
おそらくここが一番安いのではないかと…
そして日本や他の国の相場を知らないんですが、きっと日本よりも安いんですよね? 
 
それでは3日間の流れをご紹介します!

初日

朝8時(原則毎回8時集合です)にショップに行き、
ダイビングに関するビデオ(教科書の内容と同じ)を4時間見ます。
途中休憩もありますが、これが結構しんどい。眠たさとの闘いです。笑
内容もあまり頭に入ってきません。笑
 
だんだん後で教科書見れば良いかーなどと考え出し、
途中から完全に見ることにだれていました(笑)
 
ちなみにここで資格を取る際は、
スペイン語か英語かどちらかの言語でしか対応してくれません
筆記試験も自分が選択した言語で行われます。
 
と聞くと難しいように思われるかもしれませんが、
全く英語を理解できないという人以外は問題ないと思います!
Buoyancy(浮力)という単語をここで一生分聞いた気がしました(笑)
 
4時間映像を見た後は、プールに行き実習です!
 
いよいよウェットスーツを着て、ボンベを背負い、
レギュレーターを使うのかーと思ってると、
 
じゃあ今から400m(10mプールを20往復)泳いで、
そのあと10分間水に浮いて
 
 
えー!?マジッスカ…
 
やる前は簡単そうに思えたんですが,やりだすとこれがまたかなりしんどい…
 
なんとかやりきりましたが、
そのあとしばらくウェットスーツを着る体力はありませんでした(笑)
そのあとはダイビング時の一通りの動作をプールで習い初日は終了です!
 
何が一番きつかったかと言うと、
トイレに行きたくなったとき、漏れそうになりながら必死にウェットスーツを脱がないといけないことでした(笑)
 
僕の場合、日曜日を挟んだからなのか、初日の次の日は休みでした。
 

2日目

この日から実地研修!
の前にまずはショップで試験のための練習問題を解くように言われました。
どうやらこの日に筆記試験を行い、最終日は実習だけにしてくれるようです!
 
常識問題もありますが、教科書を1章しか読んでない自分にとっては難しかったです… 
が、間違ったところは教えてくれるのでそこで理解できれば問題ないかと…!
 
この日は海の状況が良くないため、セノーテで実習を行いました!
実習であの景色を見ることができるのかと思いきや、行った先はシュノーケリング客で賑わうところで、あまりキレイな光の差し込み具合は見れませんでした。
 
ここでは前日のプールで学んだことを一通り復習して終わりました。
浮力の調整が難しい…

f:id:bei87495:20170401102854j:image

 
実地研修後はいよいよ筆記試験…!50問あり、75%以上で合格です…!
 
結果は…
 
74%
 
いや、不合格やん…
 
そのあと復習をし、再試験(違う問題)で合格しました!
一度不合格でもチャンスはもう一あるのでご安心を。笑
 

最終日

この日の実地研修はいよいよ海!
ツアー客と一緒に潜ったので、本来の実習以上に深く潜れたんでしょうか?
 
プラヤデルカルメンは近くに透明度の高さで有名なコスメル島があり、プラヤデルカルメンもそれなりの透明度があります!(いや、あるはずです!)
 
が…前日の影響なのか透明度はあまり高くありませんでした…10mもなかったかと…

f:id:bei87495:20170401102900j:image

 
そして、一本目のあとに船酔で吐くというね… 何やってんだか。
そのあと2本目も無事に終え、ついに免許を取ることができましたー!

f:id:bei87495:20170401102903j:image

海の中から見上げる空は幻想的でした…
 

f:id:bei87495:20170401102857j:image

ショップに帰ったあとは免許用の写真撮影です!
 
免許自体は自宅に郵送されるのですが、
PADIの場合、専用アプリでオンラインライセンスを取れるため、
それをスクリーンショットしておけば免許がわりにできるそう!
便利な世の中やね。
 
これで晴れてオープンウォーターのダイバーになれました\(^o^)/
 
さて、当初の目的、
ダイビングの経験を経て海に対する気持ちがどう変わったかというと… 
 
結局前と変わらず好きにはならず
船酔いで吐いた時点で決定付けられたことでしょう(笑)
 
きっと生粋の山派の人間なのでしょう…
性懲りもなくこれからも海が有名な場所に行くと思いますが…
 
まっ何はともあれ、これで世界の10割を楽しむことができるようになりました!
せっかく資格を取ったので早速翌日にダイビングを楽しむことにしました!
 
*********************************
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 
ランキングにも参加してますので
よろしければ下記アイコンのクリックもよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村