読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI's TRACK

そうだ、世界一周行こう〜旅と絶景と時々登山〜

4.8 まだまだ運が悪い男だったようです…(Wルートトレッキング2日目)

二日目

f:id:bei87495:20170428040522p:image

この日はまず2日目のキャンプ場フランセスに行き、そのあとWの真ん中の先っちょブリタニコまで行きました。現地の情報によると総歩行時間は9時間近くになるのですが、そんなに歩きませんでした。おそらく7時間ぐらい?
 
パイネグランデは7時から調理場が空くので、それに合わせて朝ごはんを作っていたとき、ふと外に出ると…

f:id:bei87495:20170428040419j:image

うわっなにこれ!?
 
これ、画像を全く加工とかしていないんです。何がどうなってこうなったのか全くわからないんですが、空がこんな色に染まってました…
ゾッとするぐらい美しかったです…さすがパタゴニア
 
朝食を食べた後はテントを撤収し、8時半ごろに出発の準備が整いました。
そして、今回のタイトルに戻るわけなんですが…
 
運が悪い出来事その④
ipodをなくす
 
 
つい30分ほど前までさっきまで使ってたのに!!なんで?
 
これは結構落ち込みました…失くしたら困るものランキング上位に入るipodが…(と言いながら、これまで2回ぐらい失くしては無事に返ってきてます)
長距離のバス移動やドミトリーでいびきがうるさい人がいるときの必需品だったのに…探せる限り探したのですが結局見つからず、もう諦めて9時過ぎに出発しました…
 
しかも、朝はあれだけ幻想な空を見せてくれてたのに

f:id:bei87495:20170428040518j:image

曇り
 
それでも相変わらずパタゴニア大自然の中を歩く幸せはあったのですが、頭の中から離れないipod初日の損(まだ引きずる)
 

f:id:bei87495:20170428040423j:image

曇っててもキレイに感じるのがすごいよなー
 
そんなキレイな景色もあってか、こんだけ不幸が続くと、次第に「今より悪くなることはないから、これから幸運が訪れるはず」という高校時代の部活で教わった教えを思い出し、だんだんポジティブに考え始めました!
 
そうこうしているうちに1時間ほどで無料のキャンプ場イタリアーノに到着
 
フランセスはそこから30分ほど先に進んだ場所にあります。思った以上にアップダウンのある道で体感30分以上ありました。そんなにかかってないのに…
 
キャンプ場に到着後はテントを設営し、昼食を食べ、要らないものをテントに収容し、ブリタニコに向け出発!イタリアーノの情報によると、往復6時間ほどのようです!まぁそこまでかからずに戻ってこられるでしょう!
 
相変わらず天候は曇ったままでしたが、雨はまだ降らなさそうです。

f:id:bei87495:20170428040511j:image

ブリタニコは往復の距離は11kmと長くないのですが、初日のグレイ氷河までの道程と違う点は、ずっと登りが続きます。また、所々岩場が続くので歩きにくいところもしばしば…
 

f:id:bei87495:20170428040421j:image

途中にあるミラドールフランセスは氷河が崩れ落ちるところを見ることができるので長時間いれる場所でした!
雷が落ちるような音を立てて、崩れ落ちていくところは圧巻でした。
 

f:id:bei87495:20170428040516j:image

またこの時期にパタゴニア地方は木々が緑から紅や黄色へと色を変化させているのでそれもまたキレイでした!
 
途中雨は降ってきたものの、もうブリタニコの手前まできていたのでとりあえず行ってみることに。
 
ブリタニコからの景色は
 
 
 
曇ってて何も見えない
 
 
 
という結末に終わりました。まぁミラドールフランセスにいたときぐらいからなんとなくわかってましたけどね。笑
 
少し待ってみましたが、ガスが晴れる様子は全くなく、陽の光も届かず寒いので30分ほど滞在して下山を開始しました。
結果イタリアーノから往復4時間半で帰ってこれたと思います。

f:id:bei87495:20170428040557j:image

景色はキレイやったなー
 
フランセスにも6時頃に戻ってき、すぐ晩ご飯を作りました。フランセスはパイネグランデのような室内の調理場はないので、自分のテントの前で作りました。
調理場はないものの洗い場があるのは助かりました。洗った後のソースとかをそのままにするのは嫌ですしね…
 
そんなフランセスですが、
 
トイレとシャワー(浴びてない)はとてもキレイ
 
パッと見た感じ、掘っ立て小屋なのですが、トイレは水洗トイレですし、シャワーも水面台もお湯がでます!
お湯が出ることにいちいち感動してしまいます(笑) トイレと水面台のキレイさは日本にも負けず劣らずな感じでした!
 
 
ご飯を食べた後は、もう寝るしかすることがないのですが、ipodがないことに再度気づき、悲しさに枕を濡らしながら寝ました…
 
あぁどこにいったの愛しのipod
 
**************************
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 
ランキングにも参加してますので
よろしければ下記アイコンのクリックもよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!