読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAI's TRACK

そうだ、世界一周行こう〜旅と絶景と時々登山〜

4.15 あっ、あの姿はもしかして…!(フィッツロイトレッキング最終日)

最終日

前日同様6時に起床し7時にアルペングリューエンを見るために出発しました!
 
はじめはミラドールまで行くことを考えていたのでこの時間に出発したのですが、
キャンプ場からすぐにある湖の麓から見たほうがキレイに見えるのじゃないかと思い予定を変更
 
朝焼けを見るために1時間トレッキングする予定が10分で終了しました。笑
 
そして、徐々に明るくなるにつれ判明したのですが、
 
 
寒さのあまり湖が凍っている
 
 
率直にどんな環境でキャンプしてんねんって思いました(笑)
ただ、セロトーレの朝焼けもかなりキレイですし、凍った湖から見えるセロトーレも幻想的でした。
f:id:bei87495:20170509055148p:plain
とにかく朝焼けが見たいという方はフィッツロイよりもセロトーレのほうがしんどい思いをすることなく見ることができますよ(笑)

f:id:bei87495:20170509055123p:plain

一通り見終わったあとは、まだ言っていなかったセロトーレのミラドール
 
f:id:bei87495:20170509055227p:plain
うーん…少し近くから見えすぎてイマイチかなー…

 

11時頃にキャンプ場に戻ってき、12時過ぎにエル・チャルテンの町に向けて出発
 
相変わらずかかとが痛い…
景色は相変わらず綺麗でしたが、かかとのせいで早く下山したくて必死(笑)
もう写真もほとんど撮りませんでした…
 
そして、エル・チャルテンまで残り3分の1ほどのところで、何やらコツコツという音が聞こえてきました…そして、それと同時に鳥の鳴き声…
 
そのときある動物の名前がふと浮かんだのですが、姿を見ないことには確信はもてませんでした。
 
そして、音のする方向をよく見てみると
 
あ…
 
 
 
き…
 
キツツキやー!!!

f:id:bei87495:20170509055330p:plain

 

f:id:bei87495:20170509055411p:plain

ほんまに木突いてるー!
 
正直朝焼けと同じぐらいテンション上がりました。笑
今まで図鑑とかでしか見たことなかったから、なんか感動した。
 
っていう話を彼女したところ、北海道で見たよという国内でも見られる事例を報告されました。意外と身近にいるもんすね… まぁ北海道ならいそうやしね… 
 
悲しい…(笑)
 
 
町までは2時間ほどで降りてくるができました!
バスの時間までは4時間ほどあったのでバス会社のオフィスに荷物を置いて町を散策しようかと思っていたので、バス停にいくとフィッツロイの麓でお会いした日本の方に遭遇!降りたらまずはビールを飲むという宣言通り早速ビールを飲んでいました(笑)
 
少しいただきましたが、もう五臓六腑に染み渡りましたね…
コーラとか他の炭酸飲料でも代用できるのが自分(酒に弱い人)の利点だとたまに思います。笑
 
エル・チャルテンの町自体は2時間もあればだいたい見回れたような気がします!
本当は他のトレッキングコースも行こうと思っていたのですが、かかとのためにも辞めました。
 
ええ口実ができましたわ(笑)
 
そのあとは6時のバスに乗ってエル・カラファテに戻りました!
 
 
これにてパタゴニアでのイベントは終了\(^o^)/
 
ブエノス・アイレスの飛行機は19日なのですが、3日でマーブル・カテドラルに行くのも難しそうなので、あとはもうエル・カラファテでゆっくりしました!
毎日ステーキを食べ、パン屋さん巡りをし、髪を切りに行き、この先ブエノス・アイレスやサンパウロにいくのに、こんな平和ボケした頭で大丈夫かなと思うぐらいにゆっくりしてしましました(笑)
 
もっと早く出発してもよかったのですが、その前週がセマナ・サンタという連休に入っていて、航空券がかなり高騰していたので19日出発にしました。
 
 
素晴らしい場所だとは知っていましたが、自分の予想を越えたものがあるとは思わなかったです。そして、パタゴニアでの生活を経て少しではありますが自分の価値観がより明確になったと思います。
 
パタゴニアは、結構家族連れできているグループも多かったので、いつか家族できたいなーなんて思いましたねー!
 
いつかまたこよう!必ず!
 
**************************
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 
ランキングにも参加してますので
よろしければ下記アイコンのクリックもよろしくお願いします(^^)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!